<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 223 | 次の10件>>
大安禅寺

本日は曇り空となりましたが、お出かけには調度良い気候で午前中からご朱印帳をお持ちのお客様多くがお参りくださいました。
大安禅寺は北陸三十三観音霊場の10番札所でもあり、これからの時期巡礼の方も多く訪れます。また、当山で取り扱っている越前和紙のご朱印帳も大変人気があり、今回はGWそして初夏にむけてのものが登場。

全て手漉きで作られている一点ものであり、一つ一つ柄が違っています。
ご来山の際はぜひお手にとってご覧下さい。

そして、今年のGWには当山開基・松平光通公座像の特別公開を記念して、期間検定のご朱印を配布致します。
当山副住職が一枚一枚書かれているもので、枚数限定です。

ご希望の方はお気軽にお声かけください。
また、年に一度の縁日のみにご開帳される「光通公座像」の特別公開、特別朱印と共に4月27日~5月6日までの期間限定ですので、この機会にぜひお参りください。

(事務局 岩佐)



|2019,04,21, Sunday 05:59 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
風と日差しが心地よく感じる一日となり、午前中からお参りの方がお越しくださっていました。
本日は午後から郷土歴史博物館にて行なわれている特別展「大安禅寺の名宝」の関連イベントである「和菓子作りとお抹茶を味わう親子バスツアー」が開催され、親子でご参拝くださりました。

地元のお菓子屋さん・丸岡屋様のご指導の元、早速挑戦。
豆知識を交えながら一つ一つ丁寧に説明下さり、子供さん達も一生懸命されていました。


副住職も息子さんと一緒に参加。
皆様苦戦しながらも楽しく作られているようでした。

最後に副住職の案内で寺内拝観。
修復工事が始まる前の姿に皆様興味深そうにご覧になっていました。
本堂へのご参拝はこのGWまでとなっております。特別展も5月6日までですので、あわせてぜひお立ち寄り下さい!

(事務局 岩佐)



|2019,04,20, Saturday 06:20 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 大安禅寺では連日、大改修事業に伴い引越しが行なわれています。本堂の五色幕を外したり、祈祷太鼓を動かしたりとあくせく作業をした後、本堂を眺めてみると、お堂の中がスッキリとしており、その広さにおどろきました。

引越し作業を行なっておりますが、御拝観は出来ます。どうぞ御来山下さい。また、今年も6月のお花の時期には「花菖蒲祭」が開催予定となっています。



今年は大安禅寺にとって節目の年です。新元号も決まり「令和の大改修」となるこの事業終了後の姿も楽しみですが、今現在、刻一刻と変わっていく姿を目に焼き付けていくことも楽しみの一つと思えます。ぜひお寺の変化していく様子を楽しんでいただけましたら幸いです。

(職員 加藤)




|2019,04,19, Friday 06:45 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は日中の最高気温が20度を超える初夏の一日となりました。
連日のいいお天気のおかげで当山花菖蒲園の花菖蒲も順調に成長しており、毎年行われている花菖蒲祭のお問い合わせ・ご予約も増えてまいりました。

今年は6月8日(土)から23日(日)までの開催です。


約60種類1万株の花菖蒲のほかにもバラやアジサイと季節のお花、そして寺内を華やかに彩る生け花展が訪れるお客様も目を楽しませてくれます。


大人気の法話コースはお休みなしで催行いたします。
週末のお茶会などとあわせて大安禅寺での初夏のひと時をお楽しみ下さい。

ぜひ、お誘い合わせの上お越しください!ご予約・お問い合わせはお気軽に下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,04,18, Thursday 06:04 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
【特別御朱印のお知らせ!】
期間限定:4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日)数量限定なくなり次第終了。

大安禅寺の開基・福井藩4代藩主松平光通公は慶安元年(1648)12月21日に江戸城へ登城、3代将軍家光の御前で元服し、その折に将軍家光より「光」を賜ったことが『家譜 光通』に記されています。


「一 十二月廿一日万千代様御元服被 仰
   出被任左近衛権少将兼越前守御着座
   御盃被下 御手自御熨斗御頂戴 御
   諱之御一字御下被号光通此時御刀〔左文
   字〕御拝領之〔御年十三此節御礼之御献上物等不詳〕」※原文まま

現在、福井市立郷土歴史博物館1階松平家史料展示室で開催中の「徳川家と越前松平家」で上記の『家譜』該当部分が展示されています!

そこで今回「大安禅寺の名宝」を記念してGWの10日間だけの期間限定の「光通公」記念御朱印をお分け致します。

朱印の紙は特別に、長田製紙所様謹製の越前和紙。光通公の花押と中央には萬松山大安禅寺の朱印並びに越前松平家の葵の紋・豊臣家の五七の桐の紋を押印し、「光」の一字を書いたデザインになります。

また、期間中は1年に1度、縁日のみ御開帳する「松平光通公座像」を特別公開します。

また、大安禅寺の本堂に於いても5月6日までの拝観とさせて頂きます。現在の本堂の姿は、見納めとなりますので是非この機会に大安禅寺へお越しくださいませ。

勿論、引き続き拝観業務は行います。本堂以外は拝観可能です。



|2019,04,17, Wednesday 11:50 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は気温がグッと上がり、日向では汗ばむ位の陽気となりました。
お出掛け日和ともなり、午後には愛知県からの団体様がお越しくださり、法話コースに参加されました。

今回初めてのご来山の方ばかりで、最初は少し緊張した様子。
しかし、和尚様の法話が始まると ユーモアの混じる話やわかりやすい例えで話される内容に気づけば笑顔があふれ あっという間に引き込まれておられました。

法話コースのご予約は随時受け付けておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
また、まもなくGWの大型連休がはじまります。大涅槃図や当山開基・松平光通公座像の特別公開が行われます。

普段は行事の際の年1回の公開ですので、この機会にぜひご覧ください!

(事務局 岩佐)



|2019,04,17, Wednesday 06:03 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

  現在、福井市立郷土歴史博物館様において、5月6日(月)までの期間中、春季特別展「大安禅寺の名宝」展を行なっていただいております。名宝展をご覧になったその足で大安禅寺へお越しになられる方も多く嬉しい限りです。

そして、4月28日(日)には、当山の「大涅槃図」の絵解き講座が行なわれます。講座は13:30から行われ、参加費は500円(拝観料含む)となっています。


ぜひ、北陸最大級といわれる「大涅槃図」の絵解き講座へお越しください。

(職員 加藤)



|2019,04,16, Tuesday 06:33 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 日に日に、大安禅寺の改修事業が進んでいくと、境内が少しずつ変わっていき、昨日とは全く違う庭のように思えます。工事に入るまで毎朝のように外掃除としていたこともあり感慨深く感じます。
 市街地でも、当山でもそろそろ桜の時期は終わろうとしています。はらはらと散っていく花びらが積もり絨毯になったかと思うと、また風に舞い上がり、吹雪いては辺りを淡い桜色に染めています。


 本日も、当山へ多くのお客様がお越しになり、枯木堂での生き生き法話の催行となり、お堂の中は終始和やかな雰囲気で、笑顔の絶えない法話となりました。その笑顔をカメラのレンズ越しに見ているとこちらも楽しくなり自然と笑顔になっていくのが不思議です。


 良い笑顔は見ているものも笑顔に変えてくれるのかもしれません。特別なジェスチャーやパフォーマンスが必要とされるわけでなく、、笑顔があれば、 明るい印象を与えることが出来て、 人を和ませるだけでなく、相手の心をノックし話しかけやすい雰囲気を与えてくれるように思えます。
 ぜひ、大安禅寺で晴れやかな最高の笑顔になってください。

(職員 加藤)




|2019,04,15, Monday 07:09 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昼過ぎからはシトシトと花散らしの雨が降る日となり、水溜りに浮かぶ花びらに春の名残を感じますが、これからは新緑の時期。
豊かな自然に囲まれた当山では清々しい陽気につつまれ、和尚様の法話と合わせてスッキリとした気持ちになります。
また、境内の景色も素晴らしいですが、受付を彩る苔玉からも季節をお楽しみ頂けましたら幸いです。


こちらは5年ほど前に大安寺観光協会会長の藤田通麿様が作られたもので、今年も青々とした葉を広げ始めています。
新緑から紅葉と一年を通して小さく季節を感じさせてくれる苔玉ですので、ご来山の際はぜひご覧ください。

(事務局 岩佐)



|2019,04,14, Sunday 05:44 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
最後のお花見日よりでしょうか、温かな日差しが心地よく感じられた一日となりました。
本日は、福井市立郷土歴史博物館にて開催中の「特別展・大安禅寺の名宝」とあわせて行なわれました「庭師とめぐる福井の名園バスツアー~大安禅寺と一乗谷朝倉氏遺跡・養浩館庭園~」の方々がお越しくださいました。

午前中に朝倉氏遺跡を拝観され、大安禅寺では精進料理の昼食を。
鮮やかな彩りや数々のお品、そして普段なかなか味わうことの無い精進料理に皆様大変楽しまれ、美味しく召し上がられていました。

食事のあとには、当山副住職による寺内案内と京都の庭師・曽根様によるお庭の説明があり、興味深そうに聞かれていました。


特に南の庭・阿吽庭の樹齢300年を超える枝垂れ桜、そして背景に見えます満開のソメイヨシノに風情を感じられているようでした。


寺内もいつもよりゆっくり御拝観して、最後に皆様と記念撮影!
皆様、今回のツアーはいかがでしたでしょうか。普段とは違った大安禅寺の雰囲気・趣を楽しんでいただけしたら幸いです。
また、最大10連休となる今年のGW。
博物館での特別展や大安禅寺での特別公開も5月6日までとなっております。ぜひお誘い合わせの上、お越しくださいませ!

(事務局 岩佐)



|2019,04,13, Saturday 04:25 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 223 | 次の10件>>