<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 217 | 次の10件>>
大安禅寺
午前中は晴れ間が覗きましたが、午後からは時折雨が降り肌寒く感じる日となりました。
本日は午前中から今後の様々な打ち合わせが行なわれました。

ホームページの打合せでは、先日話し合い修正した部分についてやページの見え方・構成などについて話し合われました。
引き続き行なわれた来月開催の福井市立郷土歴史博物館での特別展の打合せでは、開催1ヶ月前ということもあり広報と開催期間中のイベントについて話されました。

また、今回の限定グッズの作成の話もされ、デザインや大きさ等決められました。

(事務局 岩佐)



|2019,02,21, Thursday 04:53 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

緑深い森の参道を進むと、一面に苔の広がる石畳に長い時間の流れを感じ、自然とその厳かな雰囲気に背筋が伸びます。


また、お寺のまわりを見回すと巨木が立ち並び、まるで深い森がお寺を包み込んでいるように感じられ、その静けさから街の喧騒から遠く離れた別世界に来たような錯覚に陥ります。


そして、この森閑と静まり返った境内に鐘がつかれると音が波の様に伝わってくるのがわかり、同時に鐘の音に心がほどける安心感を感じます。
鐘の音を聞いてリフレッシュしていただけたら幸いです。一度、心休まる鐘の音を聞きにお越しください。

(職員 加藤)



|2019,02,20, Wednesday 05:49 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

  本日は、二十四節気の雨水となり、寒さが緩み、雪が雨に変わるころです。暖かい日と寒い日を繰り返しながら、春へ近づいていきます。


しかし、実は多雪地域では積雪のピークでもあり、そのためこの時節から寒さも峠を越え、衰退し始めると見ることもできます。
場所によっては、春一番が吹き、鶯の鳴き声が聞こえ始める地域もあるとされており、昔から田畑を耕し始める目安とされていました。



本格的な春の訪れはまだ遠いですが、陽気が降り注ぎ草木が芽生える頃です。ゆっくりとではありますが春は近づいています。

(職員 加藤)



|2019,02,19, Tuesday 03:44 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
来月3月21日(木・祝)に執り行なわれます「春季彼岸会ならび涅槃会・御像祭」の総代会が行われました。

行事までの流れや涅槃団子作りの為の托鉢について、涅槃団子作りのことなどの打合せが行われました。


お釈迦様の御命日並びに越前松平家のご遺徳を偲び厳修される法要です。お申し込み頂いた皆様の御先祖様の春季彼岸御供養も併せて執り行われます。


行事の最後には、皆様が平穏無事にお過ごし頂けますよう御祈祷致しました涅槃団子まきがありますので、ご家族お揃いでご来山頂けましたら、幸いです。
また当日は、涅槃図と光通公座像の公開も行なわれます。
普段は年に一度の公開ですが、今年は同日3月21日より福井市立郷土歴史博物館にて開催される春季特別展「大安禅寺の名宝」にあわせて特別公開期間を企画しております。
なかなかご覧いただけない貴重なものですので、この機会にぜひご覧下さいませ。

(事務局 岩佐)



|2019,02,18, Monday 03:26 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 外掃除に出れば、いつも通りに風は冷たくても、太陽の光が強まり、景色が明るく感じられます。「二月は光の春である」という言葉がロシアにはあるようで、ふと庭木を見上げれば冬の鉛色から明るい太陽が照らしてくれています。もう少し経てば、東からの春めいた風が吹き、もうじき笑った様に山も華やいでいきます。




また本日はご供養があり、当山へ御檀家様の御家族、親戚の方々がお越しになられました。本堂ではお経がよまれ、厳かに法要は執り行われました。

(職員 加藤)



|2019,02,17, Sunday 03:52 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
冬の北陸の天気は安定せず、本日は時折強く雨が降ったりと生憎の天気となりました。
そんな中午後の法話コースに大阪からと愛知からのお客様が参加下さり、お堂には明るい笑い声が響いていました。


ユーモアの交じる内容に思いっきり笑ったり、ふっと思い当たる事にじっと真剣に耳を傾けたり。

「当たり前という蓋を一度開けてみる」
改めて感じることもあったようで、お帰りの際は 副住職に声をかけられてる姿が見られました。

法話コースのご予約・お問い合わせは随時受け付けておりますので、ご希望の方はお気軽にお電話下さい!

(事務局 岩佐)



|2019,02,16, Saturday 03:21 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は良いお天気に恵まれましたが、その分冷え込みも一段と厳しく感じられました。
午前中には副住職が境内の掃除を行なわれ、杉葉や枯れて落ちた枝を竹箒やブロアーを使って綺麗にされました。


南の庭も細かく掃除。

今年は雪が無いため、例年よりも大変ではないですが 広い境内ですのでコツコツと進めていきます。
当山のお庭の景色はどの季節でも大変好評を頂いております。
御来山の際は ゆっくりとご覧頂けましたら幸いです。

(事務局 岩佐)



|2019,02,15, Friday 04:46 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日の晴天から変わって本日は雪がチラチラ舞う一日となりました。
来週はまた温かくなる予報がでていますので、「三寒四温」 寒さと温かさを繰り返しを感じながら春の訪れを待ち遠しく思います。
さて、大安禅寺へは連日多くの禅体験や拝観のお問い合わせを頂いております。

大人気の「玄峰和尚の生き生き法話」は、世代を問わず幅広い方々が参加下さり 大変ご好評を頂いております。

ユーモアを交え分かりやすく話される内容に 自然と聞き入っておられます。今週末、2月16日(土) 13:30~の回が催行されますので、ご希望の方はぜひご参加下さい。
そして、まもなく新しいスタートの様々な研修が始まる時期となりました。

その一環に坐禅を取り入れられることも多くなっており、お問い合わせの多く頂いています。
研修だけでなく、長期休みを利用した子どもさん達の参加もあります。
お問い合わせ・ご予約は随時受け付けておりますので、お気軽にお電話下さい!

また、この春には福井市立郷土歴史博物館にて「春季特別展 大安禅寺の名宝」が開催され、6月8日(土)からは毎年恒例の「花菖蒲祭」が行なわれます。


様々なイベントが企画されており、ぜひ、福井へのご旅行の際やお誘い合わせの上 博物館へお立ち寄り、また当山へお越し頂けましたら幸いです。
皆様の御来山、心よりお待ちしております!

(事務局 岩佐)



|2019,02,14, Thursday 06:12 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 まだまだ寒い日々が続いています。この冬が過ぎると、春風そよぎ花咲く季節の到来です。最近では徐々に日が長くなっていっているようで、春の足音を感じられます。しかし、今の様にもう少しと待ち望んでいると時間の流れが遅く感じられてしまい、梅は咲いたが桜はまだかの様にいそいそした気分になってしまいます。そこで、大安禅寺に咲く季節の花々をご覧いただき、本格的な春の訪れをお待ちいただきたいと思います。






春が来るのが待ち遠しく感じられ、もどかしさが増してしまったようにも思えますが、今はしばしこれから来る新しい季節への期待を募らせ、一日も早く穏やかな春風がふくことを祈願しております。

(職員 加藤)



|2019,02,13, Wednesday 06:10 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 本日はいよいよ始まる大安禅寺改修事業にともない、おこなわれるホームページ新装についての会議が開かれました。



地元企業のアンテナ様が持ってこられたアウトラインデザインを基にどういったイメージの写真を合わせるかが話し合われました。



当山の風景は、四季折々どの季節にも魅力がつまっているので、おふたりともどの風景写真をあてはめようか迷いながら作業が進められていました。

(職員 加藤)




|2019,02,12, Tuesday 05:37 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 217 | 次の10件>>