<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 205 | 次の10件>>
大安禅寺
今朝は雨が少し降り、ひんやりと肌寒い日となりました。
本日は午前の法話コースが催行され、石川県と富山県からのお客様が参加くださいました。


「例えばこの湯飲みには水が入っています。ここに新しく水を入れるなら、どうしますか?」
「水を捨てて空っぽにしますね。そして、新しい水をいれて “入っている”という事がわかる。《足るを知る》と言いますが、“捨てる”という事が大事です。そして、《捨てる》もただ捨てるだけじゃなく 飲み込んだり受け入れたり、方法は色々あります。私達の心も同じですよ。」
ユーモアや皆様とのやりとりを交えながらも 分かりやすく伝えられる仏教、そして禅の教えに 思いっきり笑ったり大きくうなずいたりと 皆様聞き入っておられました。

明日も午前、10:30~の回が催行されます。
お誘い合わせの上、ぜひご参加ください!

(事務局 岩佐)


|2018,10,20, Saturday 02:05 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日は、激しく冷たいにわか雨に見舞われ、少し高い場所にある大安禅寺では気温がぐっと下がり肌寒さを感じました。しかし当山の紅葉は、枝の先に二、三枚赤や黄色のものが見つけることが出来るほどで、境内一面が色づくのはもう少し後のことになるかもしれません。


 歳時記の中に紅葉で彩られた秋の山のことを山粧(よそお)うと表現するとありました。春は「山笑う」、夏は「山滴る」、冬は「山眠る」と対となる表現として使われているそうです。


 本日、御来山くださった多くのお客様方も法話を聴きながらお顔を様々な表情に変えていらっしゃいました。しんみりとした時には頷きながら、そして何かに気が付いた時には、驚いたような表情をされたりと、表情が変わらない方は一人もいらっしゃいませんでした。その表情の中でも笑顔は一番引き付けられる表情です。お客様方の笑顔を見ると、次への励みになります。

(職員 加藤)




|2018,10,19, Friday 06:42 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 だんだんと日が短くなっていく秋の日は釣瓶落としと言われおり、気が付くとアッという間に日が暮れてしまいます。ことわざの意味とその表現のうまさに思わず、唸ってしまいます。


そういった日々の中で、今日の天気の様に明るく、穏やかな陽気の一日があると爽やかさを感じます。
 本日は、富山県・滋賀県より大変多くのお客様が法話にご参加くださいました。副住職の法話が始まると皆様、笑顔満開でお堂の中も暖かい雰囲気に包まれました。


 これから、日がどんどん短くなり、気温も下がっていくと、気が滅入ってしまう時もあるかもしれません。しかし、花は菊が咲きはじめる時期でもあります。ぜひ、大安禅寺の法話へご参加頂き、菊も負けない笑顔の花を咲かせてください。

(職員 加藤)



|2018,10,18, Thursday 05:25 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日も爽やかな秋晴れの一日となりました。
午前中には芦原温泉のグランディア芳泉様にて曹洞宗婦人会の皆様に副住職が法話をされました。

道元禅師や山頭火の詩の紹介やお檀家様との出来事を例えに 「気付き」や「感謝・おかげさまの心」とは。そして、「生かされている命」の話をされました。 


メモをとりながら真剣に聞かれたり、ユーモアの交じる話に思いっきり笑ったり。最後は“掃除の実践”で心も体もスッキリ、晴れやかなお顔をされていました。

また、先日は地元の幼稚園の保育参観にて法話をされ、自分自身の出来事や体験を交えて保護者の方々と「子育て」について話されました。



和尚様の法話はお寺以外での会場でも行っております。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

(事務局 岩佐)


|2018,10,17, Wednesday 03:33 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 大安禅寺と言えば法話のお寺、花菖蒲のお寺と多くの方に知っていただいており、本日も、遠く静岡県より法話へご参加下さいました団体のお客様がいらっしゃいました。当山の法話は聞けば元気百倍と大好評をいただいており、お越しになられたならば、必ずご参加いただきたいコースの一つです。



その他にも、坐禅・写経・精進料理と様々な禅体験をご用意いたしております。どのコースも、皆様の心をほぐし、満面の笑顔を花開かせる体験ばかりです。


御来山の皆様との出会いを大切に、大安禅寺でのひとときが、日々の疲れを癒し、元気を蓄える時間となります事を願って、和尚様・職員一同精一杯のおもてなしをさせていただきます。御来山の際にはぜひ、和尚様の法話をお聴きください。心よりお待ち申し上げております。

(職員 加藤)



|2018,10,16, Tuesday 04:30 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 お出かけが楽しい秋となり、旅先の楽しみには鮮やかな紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景色に出会える事だと思われます。


 本日は、遠くからのお客様方が法話へご参加下さいました。富山からの団体のお客様は研修旅行での御来山で、もう一方のお客様は、岐阜より当山の法話の事をお聞きになり、お越し下さいました。


 大安禅寺が法話のお寺として多くの方々そして、遠く離れた土地にまで知っていただけていることに驚きと誇りを感じます。これからは、当山周辺の山々が色づきはじめます。秋風を感じながら紅葉を眺めていただき、和尚様の法話をお聞き頂ければ、自然と笑顔がほころび、心身ともにすっきりしていただけます。大安禅寺にぜひお越しください。

(職員 加藤)



|2018,10,15, Monday 04:01 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 本日は、職場のOB会での御来山がありました。坐禅体験をしていただいた後に、当山の諸堂をご案内させて頂きました。


寺内の案内させて頂いている際、「阿吽庭」の桜の木や高野まきの枝が、垂れ下がっているのを見つけられたので、雪の重みでそうなることをお伝えすると、大変驚かれていました。

 OB会・同窓会などで当山にお越しになる方々が徐々に増えています。当山での写経・坐禅、法話等を体験されるのはいかがでしょうか。ぜひ、当山での禅体験を通して、心も身体もほぐしていただけましたら幸いです。

(職員 加藤)




|2018,10,14, Sunday 04:30 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
朝晩は肌寒く感じる日が多くなってきており、本格的な秋の訪れが感じられます。
境内の紅葉も枝先から赤や黄色に色が変わり始めています。

大安禅寺の紅葉の見頃は例年11月半ばです。お寺を囲む山々も色鮮やかに染まり、大変趣きある景色がご覧いただけますので、ぜひお誘い合わせの上 ごゆっくりとお楽しみ下さい。

また、先日の北陸朝日放送様の番組を見てくださった方々からのお問い合わせも多く頂いております。
大人気の法話コースと精進料理の昼食。
どちらも完全予約制となっており、精進料理につきましては1週間前にはご連絡くださいますようお願いいたします。



深まる秋の景色とあわせて楽しんでいただけましたら幸いです。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい!

(事務局 岩佐)


|2018,10,13, Saturday 03:00 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

 気が付くと、10月も中旬になり、ひんやりした肌寒さとともに秋の深まりを感じます。本日は、世話方様たちに御助力いただき雪囲いの作業を行いました。



当山では、先の冬に豪雪の被害を経験したこともあり、雪囲いの作業を入念にしてくださいました。また、手順を教えていただきながら私も作業に加わりました。


もう少し経てば、いつ雪がちらついてきてもおかしくない時期に入ります。明日以降も安全に作業を続けたいと思います。

(職員 加藤)



|2018,10,12, Friday 05:33 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は終日小雨が降り、肌寒く感じる一日となりました。
富山県からの団体様がお越しになり、職員の案内とプチ坐禅体験のコースに参加されました。

福井藩主が建立したお寺や国の重要文化財指定ということなど 大安禅寺の深い歴史に興味深そうに説明を聞かれたり 寺内の様子をご覧になっていました。
また、坐禅体験は難しかったようで「腰が痛かった」や「足がなかなか(苦笑)」との声も聞かれました。
普段よりもゆっくりと拝観され、プチ体験とあわせて楽しまれたようでした。

職員の案内コースは時間指定なくお受けしておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

(事務局 岩佐)


|2018,10,11, Thursday 04:29 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 205 | 次の10件>>