<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 187 | 次の10件>>
大安禅寺


今日は、大阪府より「生き生き法話」コースにご参加くださいましたお客様方と、英語圏から坐禅体験をするためにお越しになられたお客様がいらっしゃいました。
本日は、副住職が県外への巡教の旅よりお戻りになってから初めての大安禅寺での法話催行日となりました。

法話にご参加いただいたお客様方は、同じ町内の婦人会の方々ということもあり、気心の知れた方同士のご参加ということもあってか、笑顔が多く、本堂には明るく幸せな雰囲気が満ちていました。

 そして次に、英語圏より当山へ坐禅体験にお越しになる方々は、駐車場から玄関への参道をご案内させていただくと、必ずといっていいほど「Beautiful forest…」と呟かれます。道案内役の私は思わず笑顔になってしまいます。

そして、坐禅体験をされた後、副住職による太鼓演奏がありました。儀式の時に演奏するものとの説明もあり、皆様強く心が引かれたようでした。副住職の太鼓を打つ姿をじっとご覧になられて、音のダイナミックな迫力に集中されていました。演奏が終わると笑顔の皆様から一斉に拍手があがり、「amazing !」とつぶやく方もいらっしゃいました。

和やかな笑顔、驚きから生まれる笑顔以外にも、大安禅寺に御来山くださる方の分だけ、笑顔があります。
御来山いただいた際は、お土産の中に、笑顔をお持ち帰り下さいませ。

(職員 加藤)




|2018,04,22, Sunday 05:44 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日、午前に住職の「生き生き法話」コースへ大阪より社員旅行での御来山がありました。
皆様、当山にお参りいただくことも、法話に参加されるのも初めての方が多かったらしく、法話のはじまる前は隣の方と顔を見合わせて、どういった話なのだろうと相談をされる方もいらっしゃいました。
しかし住職の法話が始まると、すぐに和やかな雰囲気に変わり、笑顔が咲き乱れるお堂となりました。



法話後、お客様同士がお土産物を選びながら「ここの法話は、本当に面白くて!」と笑顔で話されていたことがとても印象的でした。
大安禅寺の職員として、こういったお話を聴くことができるのは嬉しい限りです。
 そして、午後には兵庫県より「おもしろ拝観コース」に団体のお客様がお越しになりました。
平安時代につくられた大日如来坐像を、「ほお~」「へえ~」と仰りながら、真剣な目でご覧になられていました。
越前松平家のお墓所・千畳敷の残石でつくられた健康達磨様を撫でられながら
「最近、ここが痛むんだよ~」「僕はここだよ~」などと楽しげに会話をされているのを見ると、ご旅行でのイベントの一幕をお手伝いさせていただいているようで、この瞬間もまた、嬉しく思い頬が緩んでしまいます。



今日、御来山くださったお客様方は気心のしれた方々でのご旅行が多かったように思われます。
職員である私達にもその楽しげな雰囲気が強く伝わってきました。
本日は、天気も良く。これ異常ない観光日和でした。当山へのご参拝はいかがでしたでしょうか?ご満足いただけたでしょうか?
ご満足いただけておりましたら、幸いでございます。

(職員 加藤)









|2018,04,21, Saturday 06:07 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
福井では気温が20度を超え、外にいると暑く感じるほどの陽気の一日となりました。
大安禅寺では、この良いお天気のおかげで 例年より少し早く新緑の綺麗な時期を迎えています。

参道や駐車場側にあるツツジの花も咲き始め、青々とした緑の中に濃いピンクや赤が目を引きます。


蕾もたくさんあり、今月末の連休には見頃を迎えそうです。
週末や連休には 自然の中でゆっくりと過ごす時間はいかがでしょうか。

また、境内では世話方様方による整備が進められています。


本日は花菖蒲園の上部、千畳敷への参道の掃除を行ってくださいました。
2月の大雪で折れた枝や木々が多く、例年より大変な作業になります。
花菖蒲祭に向けての整備や雪害の修繕など まだまだ多くありますが 何卒よろしくお願いいたします。

(事務局 岩佐)


|2018,04,20, Friday 03:13 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺



「もみじ」と聞くと、秋の燃えるように赤く染まったそれを思い出す方が多いかもしれません。
または緑まぶしい夏の葉が、涼やかに浮かんでくる方もいらっしゃるかもしれません。
大安禅寺でも秋になると、紅葉狩りに多くのお客様が御来山くださいます。
しかし、あまり知られてないのですが、もみじは小さく可愛らしい花と実をつけます。

鮮やかに色を変える葉の部分だけに、どうしても目が向いてしまいます。
しかし、もみじの花と実も味わい深いです。
大安禅寺境内入ってすぐのもみじの花が現在、満開・見頃となっております。御来山の際はぜひ ご覧いただけましたら幸いです。


(職員 加藤)



|2018,04,19, Thursday 05:56 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

市内から離れ、山門を抜け緑深い山へ少しのぼると大安禅寺はあります。

当山は歌人・橘曙覧が「いつ来ても 世離れ果てし この寺は 門入るからに 心地異にする」
と歌を残し、その清浄さを愛したお寺でした。現在も禅寺らしい静かで、心安らぐ雰囲気を求め御来山くださる方々がいらっしゃいます。

本日のように天気の良い日には、特に本堂前の古木など、時の流れを感じる場所で木漏れ日を浴び森林浴される方もいらっしゃいました。
私も、木漏れ日の揺れる新緑の境内を歩けば日常を忘れ、強張った気持ちがとけ、心地よい開放感を味わえると思います。

もし外出先にお悩みでしたら、大安禅寺への散策はいかがでしょうか?
草木の香りを胸いっぱいに吸い込み、清々しい木漏れ日を浴びて、森閑とした禅寺で心身共にリフレッシュしていただけます。

(職員 加藤)





|2018,04,18, Wednesday 06:07 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
雪害復旧の工事が日々進んでいます。

開山堂への倒壊した渡り廊下も、先日より復旧工事が進められ、本日は床の部分に取り掛かられています。


開山堂への倒壊した渡り廊下。  使える瓦や板材などを分類しながらの解体作業。

左:残った渡り廊下は大きく傾いてしまった。傾きを ゆっくり直していく。
右:傾いた柱を元に戻し 補強。

左:腐った柱の根元 右:生かせる箇所まで元の柱を使用し、新しい材料で補強


取り付けられた屋根。使用可能な梁は補修して使用されている。

開山堂へのお参りが一日でも早くできるよう見守るばかりです。

(事務局:大谷)


|2018,04,17, Tuesday 06:47 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今週から徐々に気温も上がり、週末には夏日になりそうとの事。
GWも近づいてきておりますが、皆様 ご旅行の予定はお決まりでしょうか。
初夏の雰囲気をゆっくりと味わう お寺でのひと時も良いですが、大安禅寺ではGW最終日、5月6日(日)にライブが開催されます!
ミュージシャンは、樽木栄一郎氏とパーカッショニスト Kazu。特別ワンマンライブです!


2018.5.6(日)
樽木栄一郎 & KAZU
「OTOASOBI in 大安禅寺」

12:00 OPEN
13:00 1st START
14:30 2nd START

¥3,000(1Drink込)
※二部ともご覧になれます


ドリンクを片手に 演奏を楽しむ ちょっと贅沢な時間はいかがでしょうか。この機会に ぜひ ご参加下さい!
お問い合わせは、大安禅寺まで お気軽に どうぞ。

(事務局 岩佐)


|2018,04,16, Monday 03:52 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日は、昨日から続く悪天候の中、英語圏からのお客様方が坐禅体験に御来山くださいました。

現在、副住職は県外へ法務のため、住職自らの寺内案内・坐禅指導となりました。
案内中はお客様方と和やかに身振り手振りを交えながらコミュニケーションをとられて、笑いながらお客様と両手で硬い握手されていたりと笑顔が耐えませんでした。

しかし、いざ坐禅指導が始まると、空気がピンと張りつめ、先ほどまでの住職の雰囲気とは全く違うそれに変わり、これにはお客様も少し緊張されたようでした。

そして坐禅場からの帰り道に、住職が「御成の間」の説明をされた時
「この部屋はお殿様が来られた時に入っていただいた部屋です!」「どなたか入ってみませんか?」と言われると、男女のお客様が貴重な体験だからと手を挙げられました。
お二人はとても満足されているようで、大きく笑っていらっしゃいました。このようなお客様の笑顔を見ると、職員として私も嬉しくなります。

本日は遠いところ、またお足元の悪い中、お参りいただき誠にありがとうございました。
今後も大安禅寺は花菖蒲祭などの催しがたくさんございます。興味がございましたらどうぞお越しくださいませ。

(職員 加藤)




|2018,04,15, Sunday 06:33 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
本日は終日 風の強い一日となり、名残となっていた桜が舞う姿が見られました。
大安禅寺では昨日の夕方からお越しになられた イタリアからの方々の一泊禅寺研修が行われました。
2週間ほどの日本旅行との事で、禅体験は初めての事で皆様興味深々の様子でした。
住職による当山での諸注意事項やスケジュールの確認が行われた後、夕食より研修が始まります。
 

「いただきます」や「ごちそうさま」、そして禅寺での精進料理の食事などの説明もしっかり聞かれ お箸にも挑戦されてました。食事では、特に白和えが好評だったそうです。


初日最後の研修は坐禅。
皆様、今回が初めてだったそうですが 欧米での禅ブームから興味があったようで 姿勢や呼吸法など難しく感じる事も多かったようですが、一生懸命取り組まれていました。


翌朝は早朝より、朝課(読経)と坐禅。
朝の清々しい雰囲気の中 朗々と響く住職の声にゆっくりと耳を傾けておられました。



今回は、「延命十句観音経」の写経にも挑戦。
丁寧に一字一字なぞられ、最後には 家内安全・健康安心・旅行安全などを祈願されました。

最後に寺内拝観。
住職による法要の際の太鼓の実演にや各所に展示されている達磨図、そしてお庭の風景に 特に興味を引かれているようでした。
この後は、大阪・京都を観光されるとの事。楽しい旅行、また当山での一泊が良い思い出になりましたら幸いです。

(事務局 岩佐)




|2018,04,14, Saturday 03:51 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺

本日は、豪雪により壊れてしまった開山堂へ続く階段廊下の修復が行われました。
開山堂の階段廊下は、今回の豪雪の重みによって出入り口部分が壊れてしまいました。改めて写真を見直すと、寺内の建物の壊れた様子を見るほど、寂しい気持ちになるものはありません。


そして住職指揮の下、境内・寺内の整備を行いました。花菖蒲祭の開催も約2ヶ月をきり、より一層境内・寺内を整える作業にが力が入ってきました。秋・冬を越えた境内には、大小の枝が落ちていたり、剪定が必要であったり、落ち葉が積もったり、今の時期からは雑草も生えてきたりしています。花菖蒲祭に向けてやっておかなくてはいけないことは山積みです。



よりよい状態で花菖蒲祭を開催し、皆様をお迎えするため境内・寺内の整備作業に全力を尽します。

(職員 加藤)



|2018,04,13, Friday 07:15 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 187 | 次の10件>>