<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 154 | 次の10件>>
大安禅寺
先日満開となりお花見へ行かれた方も多いのではないでようか。
大安禅寺の周りも満開の桜で彩られていますが、お寺からのご案内はすでに初夏!花菖蒲祭です。

生け花展・お茶会。音楽イベントなど土日を中心に行われるイベント情報を載せた新しいパンフレットが出来上がりました。
法話コース・精進料理とあわせてのご予約やお問い合わせも多くなっていています。また、企画中のイベントもありますので、お気軽にお問い合わせください。
皆様の御来山、心よりお待ちしています。

(事務局 岩佐)


|2017,04,11, Tuesday 05:08 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今年は 全国的に桜の開花から 満開までがとても短いようで、 福井でも、開花宣言をして わずか2日後に満開を迎えました。
これは観測を始めた1953年以降 最速の速さとのこと。
大安禅寺も まさに 春爛漫。
第1駐車場から 第2駐車場までのお花の様子です。



枯木堂前の れんぎょう


第2駐車場より枯木堂を仰ぐ。第2駐車場の桜は 地元の方々や学校の記念樹です。


こぶしの木


椿      目を下にやると いかりそうの山野草が


二輪草        二輪草の群生


シャガ  昔はどこにでも咲いていたすみれの花


参道のお地蔵様にも お花が。。。  今日も大安禅寺の樹木を世話する庭師の末政様


300年間 大安禅寺を見守ってきた 南の庭の 枝垂桜

(職員:大谷)



|2017,04,10, Monday 04:58 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
桜が一気に満開となった本日、朝一番に地元大学の新入生達のオリエンテーションの一環で坐禅研修が行われました。

副住職が先日より巡教に出られているため 住職による指導となり、また初めての坐禅ということもあり、皆様緊張気味。

姿勢や呼吸の仕方に戸惑いながらも、一生懸命取り組まれ 最後のほうでは進んで打たれている姿も見られました。

(事務局 岩佐)


|2017,04,09, Sunday 12:56 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日、サンドームで行われました大阪商業大学 新入生の坐禅体験の様子が新聞に掲載されました!

写真は県民福井様の記事。他にも福井新聞様・読売新聞様・毎日新聞様にも掲載されています。
当山・副住職とはじめ福井県・滋賀県・三重県の12名のお坊様が指導に当たられました。
坐禅で心を落ち着けながら、今後の大学生活などを見つめる時間になったようです。

大安禅寺では毎月、第二金曜日と第四金曜日の夜7時より坐禅会を行っています。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

(事務局 岩佐)


|2017,04,08, Saturday 03:36 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
日中は20度を越える暖かい日が続いています。この温かさで桜も一気に満開になったとこともあるそうで、朝からお花見のニュースが流れていました。
大安禅寺の周りの桜もお昼ごろにぽつぽつと咲き始めました。

樹齢300年を超える阿吽庭の枝垂桜。

こちらは大安禅寺までの参道の桜。
まだ2・3分咲き程度ですが 温かい日が続くようなのでこの土日に見頃、週明けには満開となっていそうです。
足羽山や足羽川まで車で20分ほどの距離ですので、お花見に出かけられた際にお越しいただけましたら幸いです。

(事務局 岩佐)


|2017,04,07, Friday 01:50 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
先日よりバラ園の整備が始まりましたが、今週より菖蒲園の整備も始まりました!


今年は雑草対策に冬の間 藁をひいていたので例年よりも少ないですが 菖蒲の芽が出始めたと同様に雑草も順調に成長。
花菖蒲の成長に影響しますので、シルバーさんにお願いして、1段目・2段目と綺麗に草引きをしてくださいました。
誠にありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

写真は去年の様子。6月上旬には綺麗な花菖蒲が彩りますので、ぜひお誘いあわせの上 お越しください。

(事務局 岩佐)


|2017,04,06, Thursday 04:01 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
昨日からTKC北陸会の一泊での研修が行われています。
TKCとはや名刺の渡し方、電話対応などの独自のカリキュラム研修の後、夕食より大安禅寺の修練が行われました。

正座での食事や音を立てないなど普段とはまったく違うためか、皆様食事中も緊張されており、また慣れない正座に苦戦しておられました。

食事の後には坐禅。初めての方も多くいらっしゃいましたが、皆様一生懸命取り組まれました。
そして2日目の本日は早朝の読経と坐禅からスタート。眠気と戦いながら、朝の清々しい気候の中取り組まれました。


朝食・作務(掃除)のあとに、副住職の法話が行われ、配られた資料にメモを取りながら真剣に聞かれていました。


最後に記念撮影。

二日間の研修、お疲れ様でした。慣れない事も多く大変だったと思いますが、皆様にとって何か得るものがありましたら、幸いです。

(事務局 岩佐)


|2017,04,05, Wednesday 03:05 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
新年度が始まり、入社式が行われたとのニュースも入りましたね。
大安禅寺では午後より、毎年恒例のTKC北陸会新入社員参籠修練が始まりました。
修練について副住職からの説明では 皆様、とても緊張気味の様子。


普段とはまったく違う環境の中で慣れない事も多くありますので 皆様にとっては大変な二日間になりますが、これから活かせることや何か得るものがありましたら 幸いです。

(事務局 岩佐)


|2017,04,04, Tuesday 03:25 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
今日は新年度4月の最初の平日ということで、入社式など行われた会社も多いことと思います。
新たな出発ということで、初心を大切に頑張っていただきたいと思います。

一方、日頃の継続も大切で、大安禅寺では、今日も境内のあちこちで整備が進んでいます。

大安禅寺の裏山には、360年の歴史を持つ、福井藩歴代藩主のお墓所「千畳敷」がありますが、
その途中には、この大安禅寺をこよなく愛した幕末の歌人「橘曙覧(たちばなあけみ)」のお墓、
そして、その橘曙覧をささえた「笠原白翁(かさはらはくおう)」(天然痘対策に多大な功績を残した幕末明治の医師)のお墓があります。


その歴史ある裏山を 世話方さんが、丁寧に手際よく整備されています。
またバラ園では、連日の整備にようやく目途がつき、春最初の整備は最後の仕上げにかかっていました。


整備の写真を撮り、境内に戻るとき、思わず立ち止まった箇所。
それは九頭竜川や白山連峰をはるかかなたに望む花園霊園の ほとんどのお墓にお供えされた 赤黄白など いきいきとしたお花。
亡くなった方への それぞれの想いのこもった お供えのお花の数々。
今も昔も変わらぬ 「想い」を感じた瞬間でした。


(職員:大谷)




|2017,04,03, Monday 03:42 PM |
 
大安禅寺

大安禅寺
朝晩の寒さはまだ残りますが、日中は温かく 訪れるお客様の服装も春らしい明るい色合いのものに変わってきました。
お寺の苔玉も衣替え!というわけではありませんが、大安寺観光協会会長の藤田通麿様が青々とした新しい苔に変えてくださいました。

藤田様、いつも誠にありがとうございます。

また、越前和紙のオリジナル御朱印帳にも春らしい柄と色のものが登場!

県外から探しに来られる方やお土産にされる方などがいらっしゃるほど人気になっています。
すべて手作りの作品で、同じものはありませんので ぜひお手にとってご覧ください。

(事務局 岩佐)


|2017,04,02, Sunday 02:10 PM |
 
大安禅寺

<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 154 | 次の10件>>