大安禅寺
本日は終日 風の強い一日となり、名残となっていた桜が舞う姿が見られました。
大安禅寺では昨日の夕方からお越しになられた イタリアからの方々の一泊禅寺研修が行われました。
2週間ほどの日本旅行との事で、禅体験は初めての事で皆様興味深々の様子でした。
住職による当山での諸注意事項やスケジュールの確認が行われた後、夕食より研修が始まります。
 

「いただきます」や「ごちそうさま」、そして禅寺での精進料理の食事などの説明もしっかり聞かれ お箸にも挑戦されてました。食事では、特に白和えが好評だったそうです。


初日最後の研修は坐禅。
皆様、今回が初めてだったそうですが 欧米での禅ブームから興味があったようで 姿勢や呼吸法など難しく感じる事も多かったようですが、一生懸命取り組まれていました。


翌朝は早朝より、朝課(読経)と坐禅。
朝の清々しい雰囲気の中 朗々と響く住職の声にゆっくりと耳を傾けておられました。



今回は、「延命十句観音経」の写経にも挑戦。
丁寧に一字一字なぞられ、最後には 家内安全・健康安心・旅行安全などを祈願されました。

最後に寺内拝観。
住職による法要の際の太鼓の実演にや各所に展示されている達磨図、そしてお庭の風景に 特に興味を引かれているようでした。
この後は、大阪・京都を観光されるとの事。楽しい旅行、また当山での一泊が良い思い出になりましたら幸いです。

(事務局 岩佐)




|2018,04,14, Saturday 03:51 PM |
 
大安禅寺