大安禅寺

本日の「生き生き法話」コースは午前の部、午後の部共に岐阜・兵庫そして県内の遠くからお越しいただいたお客様が多くいらっしゃいました。
遠くから御来山なさっていることを知ると、感慨深く、職員としても嬉しい限りです。またそれだけ住職・副住職の長年の法話が浸透し継続されていることに驚きます。
そして、皆様が必ず楽しみにされているのが当山の「生き生き法話」コースです。
今日は午前・午後ともに大変多くの方々がご参加くださいました。
お堂の中では副住職の問いかけに応えられたり、また逆に問いかけらたりと、とても明るい雰囲気の中、皆様の笑顔の花が咲き誇っていました。






また今日は先日に引続き、「大安禅寺の名宝」展に向けての調査が行われました。
写真上の巻物・掛け軸の一つ一つが文化財なのだと思うと、大安禅寺の歴史の重みを見ているような気分になります。

「大安禅寺の名宝」展は、福井市立郷土歴史博物館で来春開催予定となっております。どうぞこちらの春季特別展もご期待下さい。


(職員 加藤)



|2018,05,14, Monday 07:05 PM |
 
大安禅寺