大安禅寺

本日は兵庫からと大変遠くより、多くのお客様が「生き生き法話」コースへご参加くださいました。
副住職の法話を楽しまれたり、一言も聞き漏らさないと、真剣に聞かれている方もおりました。しかし、今回は何よりもお堂いっぱいに広がるその「声」について驚かれたり、注目されるお客様が多かったように思います。
法話後、「良く通るいいお声で聞きやすかった」や「きっとお歌も上手なのでしょうね?」などと、お話をされているお客様がたくさんいらっしゃいました。
我々職員も法話中の様子を撮影するため、お堂に静かに入るのですが、そのお声に聞き入ってしまい写真を撮ることをついつい忘れてしまいがちです。




「生き生き法話」コースが皆様からご好評いただいているのは、仏教の教えを現代に置き換え、知的でユーモアたっぷりの比喩を交え説かれることが大きな理由の一つと思っておりますが、まるで日光が隅々にまで届くような良く通るお声がお堂を包まれるからかもしれません。
今日の法話もお客様方は多くの笑顔の花を咲かせ、終始、御満足された様子で終わりました。

(職員 加藤)


|2018,05,17, Thursday 08:10 PM |
 
大安禅寺