大安禅寺

御詠歌とは、鈴と鉦の美しい響きとともに仏様とその教えを讃えて、お唱えするもので、ここ大安禅寺では定期的に御詠歌の練習が行われています。


この御詠歌は、お経の内容をわかりやすく表現したものなので、真心を込めてお唱えすれば、仏様やご先祖様に対するご供養にもなるといわれています。



また御詠歌は当山の年中行事の際に唱えられているので、私たち職員にとっては、季節の節目の様に感じることもあります。法要の凛とした雰囲気の中、御詠歌を聞くと身が引き締まります。

(職員 加藤)



|2018,10,09, Tuesday 03:29 PM |
 
大安禅寺