大安禅寺
昨日より11月、霜月を迎えました。
9月から枯木堂にて展示されております「大安禅寺本堂 襖絵展」が、今月末までの開催となっております。

今回の展示は、「重要文化財 大安禅寺保存修理事業特別展」として、現在修復工事を行なっております本堂の襖絵を展示しております。

本堂の襖絵は、約360年前に大安禅寺が創建されたときに、福井藩御用絵師「狩野元昭」によって描かれたものです。

360年前の息遣いをそのまま目の前で見て頂ける貴重な機会でございます。

是非江戸初期の越前の文化に触れて頂ければ幸いです。



(職員:大谷)


|2019,11,02, Saturday 11:59 AM |
 
大安禅寺